吉村 誠司(よしむら せいじ)


生年     昭和35(1960)年6月12日~

出身地    福岡

系譜(師系) 平山 郁夫、福井 爽人

現職     東京藝術大学日本画教授

同人推挙   平成12(2000)年10月26日(093)

初入選    昭和62(1987)年再興第72回日本美術院展覧会(以下「院展」)《生きる》

受賞など:

平成  8(1996)年    再興第81回日本美術院展覧会(以下「院展」)《白韻》日本美術院賞(大観賞)受賞

平成10(1998)年    再興第83回院展《硝子を透して》日本美術院賞(大観賞)受賞

平成12(2000)年 第19回日本美術院奨学金受賞

          第6回足立美術館賞受賞(再興第85回院展出品作品《水族館》に対して)

平成17(2005)年 第1回春の足立美術館賞受賞(第60回春の院展出品作品《秋野》に対して)

平成19(2007)年 再興第92回院展出品《雛祭り》文部科学大臣賞受賞

平成22(2010)年 再興第95回院展出品《祭壇(バリ島にて)》内閣総理大臣賞受賞

平成23(2011)年 第17回足立美術館賞受賞(再興第96回院展出品作品《陽光》に対して)