第76回 春の院展 島根(東)展

巡回展

「院展」の名で親しまれる日本美術院は、1898年(明治31)に創立された美術団体です。横山大観らが中心となり、新しい時代にふさわしい日本画を切り開くための研究に打ち込みました。一時活動を休止しますが、1914年(大正3)に再興。その後も今日にいたるまで、院展は優れた画家を輩出し、画壇を代表する団体のひとつとして重要な役割を果たしています。
「春の院展」は、院展の小品展として1945年(昭和20)より始まった展覧会です。限られた画面サイズだからこそ、より斬新な表現に挑戦する画家たちの力作が並び、大型作品が展示される再興院展とは異なる魅力があります。
足立美術館では、2010年(平成22)より、毎年再興院展の巡回展を開催していますが、本年度より春の院展も開催することとなりました。当館では日本美術院同人の新作や各賞の入賞作など、総数145点を展示いたします。ぜひ、この機会に現代日本画の魅力をご堪能ください。

開催情報

会期
2021.08.21(土)~ 2021.09.05(日)
開催時間
午前9時~午後5時(入館は閉館の15分前まで)
会場
足立美術館
入場料
本館、新館共通大人2,300円、大学生1,800円、高校生1,000円、小中学生500円
主催
足立美術館、山陰中央新報社、TSKさんいん中央テレビ、日本美術院
特記事項

作品一覧

*作品名、作家名の表記について、webで表示できない文字には常用漢字を当ています。
*作品一覧(検索)は同人推挙順、一般50音順(全作品集掲載番号順)に並べています。
  • 184

    白咲

    永井 健志

  • 185

    beautiful life

    中内 共路

  • 188

    晩秋

    中神 敬子

  • 191

    窓辺の卓

    永田 耕治

  • 192

    さかさまの部屋

    永田 美里

  • 193

    もの想い

    中野 貴文

  • 197

    彼岸の雫

    永吉 秀司

    春季展賞

  • 198

    碧い夢

    並木 功

  • 201

    初冬の朝

    西岡 一義

  • 202

    ひばりケ丘7丁目

    西川 光子

  • 203

    風の音

    西澤 秀行

  • 210

    春秋

    波根 靖恵

  • 217

    大船

    阪野 智啓

  • 221

    ユナシリタの予型

    平林 貴宏

    外務大臣賞 奨励賞

  • 222

    命の花

    廣瀨 貴洋

  • 223

    夜光混交

    廣田 晴彦

  • 224

    潮待ち

    廣藤 良樹

  • 226

    照りはゆ

    藤井 聡子

  • 228

    侵蝕の華

    藤城 正晴

  • 229

    久遠

    藤田 和美

  • 236

    熱気が止む時

    前田 力

  • 239

    鳥思考

    牧野 香里

  • 241

    道の端

    真下 みや子

  • 245

    松浦 主税

    奨励賞

  • 246

    料理店

    松岡 歩

    奨励賞

  • 248

    摩天楼のコンポジション

    松下 明生

  • 249

    孟冬

    松下 雅寿

  • 250

    秋声

    松下 紅葉

    初入選

  • 253

    流麗

    松村 公太

  • 254

    花信風

    松村 侑紀

    奨励賞