第76回 春の院展 島根(東)展

巡回展

「院展」の名で親しまれる日本美術院は、1898年(明治31)に創立された美術団体です。横山大観らが中心となり、新しい時代にふさわしい日本画を切り開くための研究に打ち込みました。一時活動を休止しますが、1914年(大正3)に再興。その後も今日にいたるまで、院展は優れた画家を輩出し、画壇を代表する団体のひとつとして重要な役割を果たしています。
「春の院展」は、院展の小品展として1945年(昭和20)より始まった展覧会です。限られた画面サイズだからこそ、より斬新な表現に挑戦する画家たちの力作が並び、大型作品が展示される再興院展とは異なる魅力があります。
足立美術館では、2010年(平成22)より、毎年再興院展の巡回展を開催していますが、本年度より春の院展も開催することとなりました。当館では日本美術院同人の新作や各賞の入賞作など、総数145点を展示いたします。ぜひ、この機会に現代日本画の魅力をご堪能ください。

開催情報

会期
2021.08.21(土)~ 2021.09.05(日)
開催時間
午前9時~午後5時(入館は閉館の15分前まで)
会場
足立美術館
入場料
本館、新館共通大人2,300円、大学生1,800円、高校生1,000円、小中学生500円
主催
足立美術館、山陰中央新報社、TSKさんいん中央テレビ、日本美術院
特記事項

作品一覧

*作品名、作家名の表記について、webで表示できない文字には常用漢字を当ています。
*作品一覧(検索)は同人推挙順、一般50音順(全作品集掲載番号順)に並べています。
  • 91

    夜啼鳥

    窪井 裕美

  • 96

    時の街角

    小島 和夫

  • 98

    小林 司

  • 99

    休日

    小針 あすか

    奨励賞

  • 100

    落日夢

    近藤 仁

  • 101

    明日へ(雪解の一切経山)

    齋藤 勝正

  • 103

    森の住人

    西藤 哲夫

  • 117

    秋麗

    佐野 智恵子

    初入選

  • 120

    浮游

    鹿間 麻衣

    奨励賞

  • 121

    Willow,Water Lilies

    澁澤 星

  • 123

    夜ノトバリ

    島田 滋

  • 124

    ゆめのあと

    清水 薫

  • 126

    光の森

    重里 香

    奨励賞

  • 127

    白井 進

    奨励賞

  • 129

    春日影

    白倉 正樹

    初入選

  • 133

    記憶の音

    鈴木 恵麻

    奨励賞

  • 135

    remorse

    鈴木 広太

  • 138

    港を臨む

    須田 健文

  • 140

    逢魔が時

    染谷 香理

  • 144

    冬日

    髙田 峻典

  • 146

    生きる

    髙橋 俊子

  • 151

    雨あがり

    竹澤 弘之

  • 153

    くたくたのたまもの

    竹原 美也子

  • 154

    学者の部屋

    武部 雅子

  • 156

    残照

    伊達 良

  • 157

    輝きの中に

    田中 宏明

  • 159

    土緩む

    谷 善徳

  • 161

    南禅寺水路閣

    玉津 鈴美

    初入選

  • 174

    井の頭(4)―来迎図―

    樋田 礼子

  • 178

    Winter holidays

    戸島 朋子