Scroll To Top

主催:公益財団法人 日本美術院
東京展会場運営:株式会社三越伊勢丹ホールディングス

3月24日(水)-4月5日(月)
日本橋三越本店本館7階催物会場

午前10時~午後6時30分【午後7時閉場】
※最終日は午後5時30分まで【午後6時閉場】

入場料:一般800円/大学・高校生600円[中学生以下無料・税込]
※学生の方は学生証、または生徒手帳をご提示ください。

入場に関する詳細は3月10日(水)以降、三越日本橋本店「第76回春の院展」ホームページをご覧ください。 https://www.mistore.jp/shopping/event/nihombashi_e/inten_50
shimizuyoshiro.jpg
  • shimizuyoshiro.jpg
    「葡萄」清水由朗 この作品は、全作品集の表紙絵です。
※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、弊社基準により入場を一時制限させていただくことがこざいます。
※こ来場の際は必ずマスクをご着用ください。会場内では会話は控えるなど、新型コロナウイルス感染症対策へのこ協力をお願いします。
「鶴」 今井珠泉(この作品は、再興第105回院展全作品集の表紙絵です。)
  • cover.png
    「鶴」 今井珠泉
    (この作品は、再興第105回院展全作品集の表紙絵です。)
再興第105回院展
北九州展
■会期:4月21日(水)~5月16日(日)
- 4月26日、5月10日休館日、24日間 -
■会場:北九州市立美術館本館
■主催:北九州市立美術館、西日本新聞社、日本美術院
■入場料:一般1,100円(900円)、高大生600円(400円)、小中生400円(300円) ※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金

令和二年度 第二回同人新作品展
祝 伊藤髟耳 同人・評議員 芸術院会員に就任
本院同人・評議員の伊藤髟耳先生が、令和2年12月15日付けで、芸術院会員に就任されました。今後も益々のご活躍をお祈りいたします。

11月12日アップ
日本鉄道広告協会は、地球温暖化防止全国鉄道広告キャンペーン[エキからエコ」を開始します。期間は2020年8月1日(土)~ 8月31日(月)。全国のJR、私鉄、地下鉄36社の協力を得て各鉄道の駅及び車両内の50万枚の駅ポスターが使われます。2007年から毎年実施されており、今年も手塚雄二(日本美術院同人・理事)作品「兆 - 第74回 春の院展2019年」が使われております。
青 金 緑 平山郁夫 色彩と人生

NHK総合 2020年1月13日(月)午後2時00分~ 午後3時00分が放映されました。
田渕俊夫理事長はふるさとの海から見出した神秘的な「青」、手塚雄二業務執行理事は苦難に満ちた青年時代に祈りを込めた「金」、宮廻正明業務執行理事は生命力あふれる自然の美を表現した「緑」のことを紹介した場面で、「平山郁夫 色彩と人生」を語りました。

再興第105回院展にご来場の皆様へのお願い
(感染症予防対策について)

令和2年8月13日
公益財団法人日本美術院

 公益財団法人日本美術院では、再興第105回院展を9月1日㈫より9月17日㈭まで(9月7日㈪は閉館)、東京都美術館にて開催いたします。
 開催にあたっては、会場である東京都美術館のガイドラインに従い、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から必要な対策を講じてまいります。詳細は、東京都美術館のホームページをご参照ください。

https://www.tobikan.jp/information/20200629_1.html

 公益財団法人日本美術院といたしましても、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご来場の皆様へ以下のご協力をお願いいたします。

以下の項目に該当されるお客様のご来場はご遠慮下さい。
1. 発熱や咳等、風邪の症状があるなど、体調がすぐれない方 
2. ご家庭や職場、学校等、身近に新型コロナウイルス感染症の感染者、もしくは感染の可能性のある方がいらっしゃる方
3. 体調がすぐれない方
4. マスクをご着用いただけない方

※ 入場に当たっては、健康チェック表へのご記入についてご協力をお願いいたします。
※  展示室内の混雑を緩和するため、過度な混雑が見込まれる場合は、入場制限を実施する場合があります。
※ こまめな手洗い・手指消毒のご協力をお願いいたします。
※  近距離での会話はご遠慮ください。
※  飛沫感染の恐れがありますので、展示室内での会話はお控えいただきますようお願いいたします。
※  ギャラリートーク・サイン会等のイベントはすべて中止とさせていただきます。