開館5周年特別企画
那波多目功一
ヨーロッパ等、スケッチ旅と日本画の下図展Ⅲ


会期:平成29年9月1日(金)~10月31日(火)*休館日:毎週日曜日、月曜日
時間:11:00~17:00
入館料:大人 300円、学生・生徒 200円 小学生以下無料(保護者同伴)
場所:六町ミュージアム・フローラ
足立区六町2-5-35 ℡03-3885-7333


アクセス・・・「つくばエクスプレス」 六町駅下車 出口(A1)より徒歩3分
主催:六町ミュージアム・フローラ
後援:足立区

ポスターをご覧ください。

一時空の軸一 宮廽正明の世界

平成29年8月30日(水) -9月4日(月)入場無料
午前10時→午後8時 9月1日(金)・2日(土)は午後9時まで 
*催し最終日は午後6時閉場

阪急うめだ本店9階阪急うめだギャラリー
〒530-8350 大阪市北区角田町8番7号
電話:06-6361-1381

*ギャラリートーク 9月2日(土) 3日(日)各日午後2時~

100号の大作から小品まで約30点に、時空を越え現代に復元した活題の「クローン文化財」を含め、 「宮廽正明の世界」を一堂にご覧いたたきます。 ぜひこの機会に、ご高覧賜りますようご案内申し上げます。


勝利の明暗 100号

名都美術館開館30周年記念
小山硬展 ―画業60年の軌跡をたどる―


会期:平成29年10月20日(金)~12月10日(日)

    前期 10月20日から11月12日
後期 11月14日から12月10日
会場:名都美術館

入場料:一般800円、大学生500円。中高生300円、小学生以下無料
主催:名都美術館、中日新聞社


ポスターをご覧ください。

開館5周年特別企画
那波多目功一
ヨーロッパ等、スケッチ旅と日本画の下図展Ⅲ

 

会期:平成29年9月1日(金)~10月31日(火)*休館日:毎週日曜日、月曜日
時間:11:00~17:00
入館料:大人 300円、学生・生徒 200円 小学生以下無料(保護者同伴)
場所:六町ミュージアム・フローラ
足立区六町2-5-35 ℡03-3885-7333

アクセス・・・「つくばエクスプレス」 六町駅下車 出口(A1)より徒歩3分
主催:六町ミュージアム・フローラ
後援:足立区

ポスターをご覧ください。

村上裕二 日本画展
仮面ライダーの世界


会期:平成29年10月25日~31日
会場:日本橋三越本店 本館6階 美術特選画廊

1964年東京都生まれ。東京藝術大学大学院修了。日本美術院同人。ウルトラマンをテーマに行った前回の個展から5年。今回もまた日本画と驚くべきモチーフとの融合を完成させました。
氏の並々ならぬ情熱が仮面ライダーの登場キャラクターに昇華し展開される、無二の世界をご堪能ください。

ギャラリートーク
■10月28日(土) 午後2時~
入場無料・事前予約不要

日本画制作の現場Ⅲ 國司華子・室井佳世展


会期:2017年10月27日(金)~11月12日(日)

場所:広島市立大学芸術資料館5階展示室
座談会:2017年11月10日(金)  18:00~19:30 広島市立大学 講堂小ホール 入場無料、事前予約不要
パネリスト 招聘作家/國司華子、室井佳世 日本画専攻教員/藁谷実、今村雅弘、前田力、荒木享子
問い合わせ:広島市立大学芸術学部日本画研究室
E-mail:nihonga@art.hiroshima-cu.ac.jp
TEL/FAX: 082-830-1622

 

ポスターをご覧ください。

名都美術館開館30周年記念
小山硬展 ―画業60年の軌跡をたどる―


会期:平成29年10月20日(金)~12月10日(日)

    前期 10月20日から11月12日
後期 11月14日から12月10日
会場:名都美術館

入場料:一般800円、大学生500円。中高生300円、小学生以下無料
主催:名都美術館、中日新聞社


ポスターをご覧ください。

西田俊英日本画展 ~青い大地~

会期・会場
2017年11月11日(土)~21日(火) 松坂屋名古屋店 本館8階
2017年12月14日(木)~27日(水) GINZA SIX 5階
2018年1月24日(水)~30日(火) 大丸心斎橋店

大矢 紀展 ―大地(いのち)の輝きを描く―

厳かな大地の胎動やみずみずしい生命の輝きを描く日本画家・大矢紀(おおや・のり/1936年ー)。川崎市麻生区在住の作家による代表作30点を展示します。風景や花など豪快かつ繊細な作品の数々をお楽しみください。

会場:川崎市市民ミュージアム 企画展示室1
〒211-0052 神奈川県川崎市中原区等々力1-2
電話044-754-4500
会期:2017年11月3日(金・祝)から11月26日(日)
毎週月曜日、11月24日(金)は休館日
観覧料:無料

ギャラリートーク開催日・・・11月4日(土)、11日(土)、18日(土)、25日(土) 各日13:00~
主催:川崎市市民ミュージアム
協力:公益財団法人日本美術院

CONTEMPORARY REALISM 現代の写実 ―映像を超えて


会期:2017年11月17日(金)~2018年1月6日(土)
9:30から17:30(金曜日は20:00まで)入室は閉室の30分前まで
休室日・・・11/20、12/4、12/18、12/25、12/31、1/1
場所:東京都美術館
観覧料(税込):一般500円、団体(20名以上)400円、65歳以上300円、学生以下無料

ポスターをご覧ください。

「―想― 宮北千織 日本画展」

会期:平成29年11月15日(水)~21日(火) (最終日は午後5時閉場)

会場:日本橋三越本店 本館6階 美術特選画廊

多彩な色を用いながら、静けさをたたえた空間に佇む人物像を描き、高い評価と人気を博す宮北氏の日本橋三越本店初個展を開催いたします。独自の感性あふれる意欲作、約15点を展覧いたします。

■ギャラリートーク

11月19日(日)午後2時~

入場無料、事前予約不要


日本画制作の現場Ⅲ 國司華子・室井佳世展


会期:2017年10月27日(金)~11月12日(日)

場所:広島市立大学芸術資料館5階展示室
座談会:2017年11月10日(金)  18:00~19:30 広島市立大学 講堂小ホール 入場無料、事前予約不要
パネリスト 招聘作家/國司華子、室井佳世 日本画専攻教員/藁谷実、今村雅弘、前田力、荒木享子
問い合わせ:広島市立大学芸術学部日本画研究室
E-mail:nihonga@art.hiroshima-cu.ac.jp
TEL/FAX: 082-830-1622

 

ポスターをご覧ください。


夏目漱石生誕150周年 吾輩の猫展


会期:2017年11月7日(火)― 12月24日(日)

開館時間:10:00ー17:00
入場料:一般600円、学生400円 中学生以下無料
会場:佐藤美術館
160-0015 東京都新宿区大京町31-10
TEL 03-3358-6021
FAX 03-3358-6023
*JR「千駄ヶ谷駅」より徒歩5分。「信濃町駅」より徒歩6分。大江戸線「国立競技場駅」A3出口よりとほ4分。


夏目漱石生誕150年、新宿区「漱石山房記念館」開館記念そして新宿フィールドミュージアム連携イベントとして佐藤美術館では、「~現代作家70名が描く、つくる~吾輩の猫展」を開催致します。現在、猫は空前の大ブームです。写真集、猫カフェ、猫好きの著名人も多く、アーティストの猫好きも少なくありません。本展は、70名のアーティストに猫を主題にした作品を依頼しそれを当館にて一堂に展覧します。猫に対する愛情溢れる眼差し、そしてアーティスト各々の個性溢れる表現を通して、アートの楽しさ、生き物、生命の尊さを感じて頂けることを願います。

 

ポスターをご覧ください。

西田俊英日本画展 ~青い大地~

会期・会場
2017年11月11日(土)~21日(火) 松坂屋名古屋店 本館8階
2017年12月14日(木)~27日(水) GINZA SIX 5階
2018年1月24日(水)~30日(火) 大丸心斎橋店