毎年、日本美術院に所属(同人、招待、初入選を除く)する前途有望な作家を対象として...

毎年、日本美術院に所属(同人、招待、初入選を除く)する前途有望な作家を対象として 授与される前田青邨顕彰中村奨学会「中村賞」の第8回授賞式が6月9日(日)午後2時より、 麻布、国際文化会館において和やかな雰囲気の元に執り行われました。第8回の受賞者は院友三浦愛子氏、院友西岡悠妃氏が選考され、前田青邨顕彰中村奨学会の中村まり子代表理事から賞状と奨学金50万円及び副賞が両氏に授与されました。日本美術院から田渕理事長、板屋事務局長が出席しました。

メニュー