Scroll To Top

作品解説文

第73回春の院展 入選作品
第73回春の院展

 入選作品
レムの水槽
平林 貴宏
《奨励賞》
  • レムの水槽
    平林 貴宏
    《奨励賞》
メニュー

平林 貴弘    ≪ レムの水槽 ≫

絵画は一般的にある時間を切り取った静止画のように受けとめられます。それは作者の視線に映り込んだ風景をポツ窓から覗き込むようなものです。一方、別の視点から見れば絵画は作者の制作の過程を綴ったひとつの時間の記録物と捉えることもできます。画面に絵具が積み重なっていく時間は日毎に書き留められた日記のようなものだからです。描かれた対象と描いた者の間で絵画の意味やその理解はたえず揺れ動いています。