Scroll To Top

作品解説文

第73回春の院展 入選作品
第73回春の院展

 入選作品
路傍の花
鈴木 恵麻
《春季展賞》
  • 路傍の花
    鈴木 恵麻
    《春季展賞》
メニュー

鈴木 恵麻  ≪ 路傍の花 ≫

昔から通っていた小路の脇に、ずっと置かれていた自転車がありました。
錆だらけでボロボロで、きっともう乗られていないであろう自転車でした。
しかしこの自転車も誰かを乗せていた時があったでしょう。前ばかりを見て傍らにあるモノを見落としがちなことがあります。傍らにあるモノに気付けるようになりたいと、思いました。